本文へ移動

放射線部

放射線部門の紹介

放射線部とは診療放射線技師が所属している部署(診療放射線技師11名、助手1名)です。放射線部では医師と診療放射線技師とが緊密に連携して、早期診断、早期治療に役立つ最善の画像の提供に力をいれています。急性期・地域医療病院として必要不可欠な検査機器、治療機器を導入し、最新の医療技術で安全で最善を尽くした医療の提供に努めております。
放射線は「怖い・危ない」というイメージを持つ方が多いですが、みなさまに安心して検査を受けて頂けますように不必要な放射線被曝を防止し、各分野で専門性を身に付け高品質な撮影技術・検査技術・治療技術を提供していきます。また、地域医療に貢献すべく地域の開業医・医療機関の先生方からの検査依頼に対応できる体制を整えています。そして、各種の専門・認定資格制度の取得にも力を入れています。
患者様に安心して受診して頂けるよう努力してまいります。


当院の専門・認定資格制度の取得一覧
X線CT認定技師、検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師
放射線治療専門放射線技師、放射線治療品質管理士、第一種放射線取扱主任者
医用画像情報管理士、放射線管理士、放射線機器管理士、アドバンス診療放射線技師
・・・etc

導入装置
MRI(1.5テスラの超伝導装置)、CTが2台(80列スライスCTと16列LargeBoaCT)、マンモグラフィ撮影装置、放射線治療装置、核医学検査装置、X線多目的TV透視装置2台(いずれもフラットパネル搭載デジタル撮影装置)、骨塩定量検査装置、一般撮影装置やポータブル・外科用イメージ撮影装置が数台(デジタル撮影装置)
山口県厚生農業協同組合連合会
長門総合病院
〒759-4194
山口県長門市東深川85
TEL.0837-22-2220
TOPへ戻る